FC2ブログ

In tHe seA

愚痴ばかり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
立場がない
1年生大会で初心者が県大会出場です。
しかも後輩です。

もう立場がありません。 去年の俺と比べたら天と地の差ですよorz


今からがんばろうとしても明日最後の体育館練習です。
明後日からは体育館改修なんで1ヶ月間使えないんですよ。


やっぱりあせったほうがいいよな…。



そして良い機会ということでバイトいれてみました!
なし園で販売のほうやるんですけど、同い年の人 要するに高2の人も一緒にいということを聞いたので、早速面接に行きました!



期待は空しく外れてパッとしない男子でした。合掌。



自給は850円です。短期だけであってけっこう高め。
20日間の予定なんですけど、部活の遠征が予想以上に多くて休みが多くなってしまいました。 その分給料ガアアアアァァッッ!!!みたいな。


でも、1日バイト入っても大丈夫っぽいので入れてもらいます。

今からでもバイト代の近い道考えておこう。そうしよう。
スポンサーサイト
帰ってきたドラえもん
あくりょうたいさああああああんん!


みたいなテンションで帰ってきました。islandです。




8月1日に届く予定だったんですけど5日早くパソコンが届きました。
HDDが確か120GBだった気がします。
これで保存し放題だぜ! いろんな意味で

ていうかパソコンのくせにスピーカーの音質が良過ぎます。どして?


やっぱ慣れてないのもあるのかなかなかブラインドタッチできませんね。
キーボードが少し硬めなんでやりにくいかも。



今日髪の毛バッサリ切ったんすけど、やっぱり専門の人にきってもらうと違うことを実感しましたねー
今まで安上がりに仕上げるために床屋だったんですけど、意を決して美容院行ったらなんだこれみたいな感じな雰囲気。

場違いとまでは行かないけど店員さんとかカッコよすぎ。かわいすぎ。みたいな。


家が近い というか駅のすぐ前にあるのでいつでもいける距離なんですよねー


ていうか店員さんに地元の人が多くて話が弾んでました。
部活帰りに行ったもので制服で行ったから余計だったと思われる。


やっぱり人と話すとストレス発散になりますねー
しかも年上と話す機会はあんまりないのでなお更でしたねー!

今度お盆のとき店員さん浴衣姿になるらしいからいってみようかな



あー顔文字入力ダル・・・
最近心労重なりすぎかなあ。


テストは納得いく点数じゃなかったし。
部活はうまくなったつもりでいて現実見ると逃避するし。
好きな人とはなんかギクシャクするし。

あげくの果てには必要とされてない存在だし。



過去の自分ならこういうときに泣けたけど、今じゃ泣く事すらできない。


考えれば考えるほど沈む。
タイトルなし
あ-あ-きもい奴がゲラゲラ笑うなよ。

服装もきもいし何もかもきもいし。
さて、久しぶりだね
実は、つい2、3日前にpcが起動しなくなったんだ。


その日は暑かったからエアコンつけた部屋、いわゆるリビングでpcやろうとして自室から持ってきたんだ。


まあ勢いよくソファーの上に投げてしまって、トイレへ直行。


まあその放り投げたのが原因らしく、起動するのに欠かせないファイルがふたつぶっ飛んだ様子。


元々寿命が来てたので、いい機会ということで、DELLのOSだけ入ってるまっさらのを買うことになりました。

まあpc起動できないんで、今はPSPでがんばって文字打ってます。
顔文字使えないのがいたいなあ。



フジテレビでやってる「ライフ」がおもしろくて続きが気になって仕方ないです。

意外とエロいシーンがry

というか暇で仕方ないんですよねー。
pcが暇つぶしの道具だったのでああもう誰でもいいからメールとかしようぜ!状態。



というわけでいつでもメール待ってますよ。というか送ってください。
ほんの少し自信があるんだ
I remember you 作詞作曲:YUI


風はもう 冷たいけれど
懐かしい そらの匂いがしたんだ
ホームから海が見える
この場所で 君を捜してる

季節はずれの サーフボードに
あの夏はきっと生きてる

太陽はずっと 覚えていたはずさ
ねぇ 聞こえてる?

涙はみせないって 君はそう言って
僕たちは ふたり手をふった
さよならは言わない だから手をふった
夕焼けに消えた I remember you

錆びたギター抱えるたびに
あの歌が 胸の奥を掴むけど
今もまだ さえない日々
この場所で 僕は過ごしてる

だけど思うんだ 誰かのために
きっと僕らは生きてる

太陽がきっと 教えてくれたんだ
ねぇ 聞こえてる?

涙はみせないって 君はそう言って
僕たちは ふたり手をふった
さよならは言わない だから手をふった
夕焼けに消えた I remember you

あれからの僕は 相変わらずだけど
ほんの少し自信があるんだ yeah…

涙をこらえてる 約束だから
誰よりも強くならなくちゃ
さよならは言わない だって目を閉じて
すぐに会える I remember you
[ほんの少し自信があるんだ]の続きを読む
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。